アイネット通信 岩通アイネット通信2019年2月号

2019/02/07

 

こんにちは! 

 

2019年 平成に代わる新元号が5月1日にスタートします。

 

安部首相の年頭記者会見で、新元号公表の時期は5月1日改元の一ヶ月前の

4月1日と発表がありましたね。 

 

 

公表日がハッキリしたことで、新元号の変更に伴うシステム改修などの

スケジュールが具体化でき、より新元号へ移行が現実味を帯びてきました。

 

システム改修といえば西暦と和暦の課題があります。最近、某銀行で通帳記帳

すると「日付を西暦に変更します」との案内が印字されていました。

 

運転免許証に記載されている有効期限の日付、こちらは昨年西暦だけの表記に

する方針をいったん固めてましたが、西暦・元号併記すると発表がありました。

 

元号を残すよう求める意見が多かったためだそうです。

 

 

 さて、発行当初から西暦でお届けしていましたメールマガジンを

本年もよろしくお願いたします!

 

 

 

 

 

 

 

<今月の目次>

 

・今月のニュース ・・・・・■ 岩通製品のテレビ・映画出演情報!

 

・編集後記 ・・・・・・・・■ 不束者(ふつつかもの)に優しい街

 

 

———————————————————–

■  岩通製品のテレビ・映画出演情報!

———————————————————–

 

★TV出演情報:水曜ドラマ「相棒 season17」

 

 

放送局:テレビ朝日系 放送日:現在放送中 毎週水曜日~ 21:00スタート

出演者:水谷豊 反町隆史 浅利陽介 仲間由紀恵 他

 

 

内 容:人気ドラマもついに第17弾に。season14から登場した冠城(反町隆史)が

4年目を迎えただけでなく、前シーズンのラストで事件を引き起した

青木(浅利陽介)が特命係に左遷され、今シーズンは3人での新体制です。

 

 

実はシリーズ放送当初からIWATSU電話機を使用していただいます。

お昼の再放送時もぜひ確認してみてください。

 

 

 ※特命係の部屋、捜査一課のオフィス部分でIWATSU電話機が使用されます。

 

 

 

↓↓「相棒 season17」のHPはこちら

 

https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

 

★映画出演情報:「マスカレード・ホテル」

 

 

配給:東宝 公開日:2019年1月18日

出演者:木村拓哉 長澤まさみ 小日向文世 渡部篤朗 前田敦子 他

 

 

内 容:原作は東野圭吾の人気推理小説。

主人公のエリート刑事・新田(木村拓哉)は連続殺人犯を追って、

高級ホテルでの潜入捜査を開始。次々と現れる怪しげな宿泊客たちに

翻弄されながらも、敏腕フロントクラークの山岸(長澤まさみ)と

時に衝突し、時に協力しながら犯人を突き止めていくエンターテイメントです。

 

 

※ホテルのフロントとオフィス部分でIWATSU電話機が使用されます。

 

 

↓↓「マスカレード・ホテル」のHPはこちら

 http://masquerade-hotel.jp/

 

 

■ 編集後記  ━━━━━━━━━━━━・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

皆さんは「ふるさと納税」を利用したことはありますか?

 

確定申告が必要だと思っていたので、今まで利用したことがなかったが、ワン

ストップ特例制度を使えば、確定申告をしなくても良いと友人に教えられたの

で、昨年末ふるさと納税に初チャレンジしたのだが・・

 

ワンストップ特例制度とは、確定申告を行わなくても、ふるさと納税の寄付金

控除を受けられる仕組みで、特例制度を使ってふるさと納税すると、自治体へ

「ワンストップ特例制度利用申請書」を送る必要がある。

(詳しい内容はネットで調べてみてください!)

 

 

その申請書の期限が迫っていたので、朝の通勤途中に絶対「ポスト」に投函し

なきゃと思って自転車を走らせていたのだが、特例申請書の封書を、ウッカリ

習慣的に利用している図書館の返却ボックスに投入してしまった!

 

 

投入した瞬間、我に返ったが時すでに遅し・・図書館の返却ボックスには当然

鍵が掛かっているので封筒を取り出せないし、ボックスが開くまで待っていて

は会社に遅刻してしまう(泣)

 

 

普通の私信であれば、申し訳ないが「後日取りにいくので預かってください」

とお願いしたと思う。

 

 

しかし、「ふるさと納税」とは「ふるさと」と称される自治体へ寄付を行うこ

とだ。その寄付金分が翌年の税金から控除される=自分の住む自治体の税収が

減ってしまうということになるのだ。

 

 

図書館は自治体が運営する公共の施設なのに、他の自治体に寄付をした申請書

を「預かっておいてください」など、そんな厚かましいことは出来ないので、

図書館が開館してすぐに電話をして「廃棄してください・・」とお伝えした。

 

 

 

後日、図書館からその封書が自宅に届いていた。廃棄してくださいと頼んだが

個人情報(マイナンバー)の記載もあるはずなので未開封のまま返送しますと

メッセージが添えられていた。不束者に対して、何とも気が利くではないか!

 

 

自分の住む街は親切で素晴らしいと感じた(笑)

 

でも、やっぱりお得なふるさと納税。今年も利用してしまうだろうな~

(編集担当:NewX)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   IWATSU   ━━━━

最後までお読みいただきまして誠にありがとうございました。

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■