カナの奮闘記 パソコン編後半です!

2019/04/09

こんにちは!カナです!

 

4月も2週目に入って、コートなしでも過ごせるくらい

すっかりポカポカ陽気になりましたね。

 

 

先日は窓際から景色が見えるお店で暖かい陽の光を浴びながらお昼を頂いてました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々なお客様の所に訪問する合間を縫って、美味しそうなお店を探すのも

私の楽しみの一つなので、また奮闘記と合わせて載せていきますね!

 

 

 

 

 

さて、前回、ガラケーからスマホに機種変更をご検討されているお客様との

お打ち合わせに訪問していたところ、突然PCの見積りを依頼された私。

 

 

予想外の展開に驚きつつも、初めてのお客様からのご依頼に精一杯応えようと決心しました!

 

 

簡単にパソコンの見積りと言っても実際は種類がいっぱいあるんですね。

 

 

メーカー、Officeソフト、CPU、メモリ容量、ストレージ容量、ドライブ、モニターの有無など。。

 

 

今回のお客様は社内でパソコンのメーカーを全て富士通製で統一されていたため、

メーカーをベースにご希望のスペックをお伺いしました。

 

 

上司に相談しながら何とか機器選定もでき、数日後お客様の元へ見積りを持って行きました。

 

 

もう少し安くしてと言われたらどうしようか、自分の選んだパソコンで大丈夫だったか、

色々な考えが浮かんでドキドキでしたが、

 

「じゃあこれで注文お願いします」

 

「ありがとうございます!!!」

 

 

これが私が初めてご注文を頂いた瞬間でした。

 

 

上司や先輩の契約とは足元にも及ばない金額でしたが、

それでも初めてお客様にご注文を頂いたあの喜びは一生忘れないと思います。

 

 

お客様が必要としている事を汲み取り、最適の提案を行う。

 

私達の仕事にとってヒアリングは大事なプロセスなのだと実感しました。

 

 

いつどんなご依頼にもしっかりヒアリングし対応できる様に、今後も頑張っていきます!