[悲報]ウイルスソフトだけで安心できない!?

2019/06/11

こんにちは、タカヤです!

 

最近、インターネット上で悪いウイルスが出回っているという話をよく聞きます。

みなさん、どんな対策をされていますか?

いろんなお客さんを回らせてもらっていて、

だいたいみなさん「ウイルスソフト入れてる」とよく言われます。

 

しかし、それだけでは危ないということをご存知でしたか?

ウイルスは「マルウェア」という悪意を持ったプログラムの一部に過ぎないそうです。

 

他にもファイルやコンピュータの暗号化を行なって、

解除のために身代金を要求してくるランサムウェアというものが出回っていたり、

ネットバンキングをしているところでは不正送金の被害が出ていたりと、さまざまな方法で攻撃をしてきます。

これらは市販のウイルスソフトでは対応できないことが多く、簡単に感染してしまうことがあるのだそうです。

 

一度かかってしまったら、サーバーやコンピュータをリセットしたり、サーバーの組み立てを1からやり直ししなければならないし、その間業務は止まるので、それはそれは大変なことになりますね…

 

なので、最近では悪意を持ったプログラムに対応するために、様々な対策がなされています。

市販のソフトを業務用に変えたり、ネットワークの入り口のところにUTMという装置を入れておくことで、悪いプログラムをネットワークの中に入れないようにすることが挙げられますね。

 

そう言えば、今度Windows7もサポートが切れてしまいますよね。そうなると、パソコン自体のセキュリティも更新されなくなるので、悪いプログラムから狙われやすくなってしまいます!

みなさんのセキュリティは大丈夫でしょうか?本当に不安なら一度見直してみることをおすすめします!