回線の見直しだけじゃない!新人の私が安心感あるという言葉を頂いた提案とは?

2019/07/24

こんにちは!タカヤです!

梅雨の時期がまだ続いていますね。

今は蒸し暑いですし、梅雨があけたらもっと暑くなるとか…。

ほんとにそれは辛いのですが、今日も頑張っていきましょう!

 

さて、僕たちの会社では週に一回、新規のお客様のところに訪問をさせてもらってます。

既設の業者さんがいらっしゃるのでなかなか厳しいところがあるのですが、

先日、あるお客さんで電話の入れ替えのお話をいただきました。

 

ひかり電話に切り替えたい

そのお客さんは今、ISDN回線とIP電話を使っているんですが、これをひかり電話にまとめたいとのことでした。

以前ひかり電話についてお話ししたと思いますが、

ひかり電話はコスト見直しのきっかけになります。

うちは設備の入れ替えから回線の見直しまでやらせてもらってるので、

新規のお客さんで生かすことができるとワクワクしてます!

 

席移動が多い

このお客さんは年2.3回ほど席移動をすることが多いそうです。

席を移動すると、電話機の内線番号やボタンの配列が変わってしまうことがありますよね。

内線番号を変わらず使いたいのであれば、いちいち設定作業が必要になります。

なるべくその手間や費用を抑える提案をする必要がありますね。

 

 

今度お客さんに提案を持って行くところなんですが、

お話の中でお客さんが「メーカー直系の工事部があるのが安心感ある」といってもらえたのは嬉しかったです。

お客さんに安心してもらえるような提案をして、もし決まった後、スムーズな対応ができるようにしていきたいなと思いました。

さて、僕は契約をもらえるかな…。

頑張らないと!